スーパーエルマー短期間でTOEICが100点以上アップしました

|

まず誤解のないよう説明しておきます。

私がスコアの測定に利用したのはTOEICではなく、「CASEC」という英検が開発したオンラインの英語コミュニケーション能力測定テストです。
CASECでは365日24時間いつでも好きなときに英語力の測定ができる上、TOEICの目安スコアも分かるため、独学での英語学習の目安として便利に利用しています。

そのCASECでのTOEIC目安スコアが、2009年10月18日~2010年1月6日のたった1ヶ月半の間に、105点も上昇したのです。
下の画像を見てもらえればわかりますが、それ以前の10ヶ月間ではスコアが下降しています。
だからこの1ヵ月半での英語力アップがいかに密度が高いものか、分かってもらえるんではないかと思います。

(クリックで拡大します)

スーパーエルマーの効果でTOEIC/CASECスコアアップ



超えられなかった600点の壁を、いとも簡単に!?

私が社会人として英語の再学習をはじめたのは10年以上前のことです。
当時最初に受けたTOEICのスコアは370点でした。
大卒直後の平均が400点代ということですから、まあ平均的か、それ以下の英語力だった訳です。

それ以降まじめに勉強して5年でなんとかTOEIC580点まで到達したわけですが、それ以降600点の壁は越えられずじまいでした。
特に500点代に突入してからはスコアの伸びが遅々として進まず、大きな壁を感じていました。

それがスーパーエルマーCBSコースを1ヶ月(第1講&第2講)の学習を修了したら、いとも簡単に(?)600点を大幅に超えてしまったわけです。
家族にも「何かいい事あった」ことが明らかなほど、ウキウキした気分でした。

CASECでは「Sec3」「Sec4」がリスニングテストなので、特にその部分が大きく伸びていることが上記の画像からも分かると思います。
英検級(目安)も、「準2級」から「2級」相当に上がっていますね。


直感は当たっていた!やはりスーパーエルマーは効果がありました。

スーパーエルマーの試聴をしたときに、「これならイケる!」と確信しましたが、その「勘」が当たっていて良かったです。

正直、どんなに良い英語教材でも、そんなに短期間でこんなにハッキリした効果が上がるわけがないとは思っていましたが、見事に期待を裏切って(?)くれました(笑)

また、受験の前には実際のCBSの映像を字幕無しで見たりしましたが、特にスーパーエルマーで取り上げられたトピックと同じジャンルのニュースに関しては内容もかなり理解できるようになっており、手ごたえを感じました。

いやあ、それにしても嬉しい(^^)
今日は久しぶりにワインでも飲みたい気分です。

さらに詳しくはこちら

このブログ記事について

このページは、Yukioが2010年1月 6日 15:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スーパーエルマーの効果を第2講でまたまた実感」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。