本田直之さんの「レバレッジ勉強法」で紹介されていた

|
d091204a.jpg


自己投資のひとつとしてよく本を読むのですが、先日読んだ本「レバレッジ勉強法・本田直之著」にスーパーエルマーが紹介されているのを見つけました。

レバレッジ勉強法」は、仕事に役立って継続的にリターンが得られるよう、本当に勉強すべきものを見つけたり、効率的な勉強法について教えてくれる本です。

私達には無限に時間があるわけではありませんので、社会人や主婦の方こそ勉強法には工夫が必要です。

「レバレッジ勉強法」では、そのヒントとなるポイントを7つにしぼり、最短距離で最大限の成果を得る方法を紹介しています。

本田さんはレバレッジコンサルティング株式会社・社長兼CEOで、「レバレッジ勉強法」をはじめとしたレバレッジシリーズをベストセラー化させています。
個人向けの本を書いているだけでなく、お仕事では日米のベンチャー企業に対して、少ない労力で多くの成果をあげるためのコンサルティングをしていらっしゃるのですね。

そんな著者の本には、スーパーエルマーはどんな形で紹介されているのでしょうか?

「レバレッジが効く英語教材だけを使え」

と題し、実際に効果のあった教材としてスーパーエルマーが紹介されています。

>苦手な英語を一気にレベルアップさせた先輩に勧められたCD教材です。

とはじまり、「学んでいるうちに同時通訳者やアメリカ人と同じように、英語が直接頭に入ってくるようになります。」と書いてあります。

このことは私の日記の「英語に対する意識が変わる瞬間」で詳しく述べていますが、私も実感していることでした。

さらに、正しい音節リズムも学べるので、ネイティブらしい発音の練習にもなることが指摘されていました。

音読については「SIM音読練習をはじめる」という日記で紹介していますが、スーパーエルマーを正しく聞いていくと、音読練習をはじめる前にある程度ネイティブらしい発音が身についているので、実際に声に出してみて驚くことがあります。

このように、企業に対するコンサルティング業務を行うエキスパートであっても、スーパーエルマーを高く評価していることが分かり、ちょっとだけ誇らしく感じた日でありました。

自分が使ってるツールを他の人が高く評価しているのを聞くのって、とても気分がいいですよね。

さらに詳しくはこちら

このブログ記事について

このページは、Yukioが2009年12月 4日 15:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本語の触媒効果を実感」です。

次のブログ記事は「スーパーエルマーVOAコースからCBSコースに変更!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。