恋愛相談心理カウンセリング こころのcafe

心理カウンセリング

恋愛相談心理カウンセリング こころのCafe ホーム こころのcafeカウンセラー紹介
はじめての方へ
恋愛相談心理カウンセリング【こころのcafe】トップ > カウンセラー・プロフィール





当ページの内容は提供を終了したサービスとなります。

トップページにもどる。





カウンセラーのプロフィール

●オンラインメンタルサービス(OMS)代表オンラインメンタルサービス(OMS)
●日本応用カウンセリング審議会認定カウンセラー
●1969年 東京生まれ
男脳女脳度テスト 170点(^O^)

専門分野
・恋人や夫婦など、異性間のパートナーシップ。
・自分自身の問題(傷ついた自我による生き辛さ(たとえばアダルトチルドレン))



「こころのcafe代表カウンセラーのインタビュー」

カウンセリングはどこで学ばれたのですか?

最初は心理クリニックが主催するカウンセリング講座で学びました。
問題志向の心理療法を中心に、伝統的なアプローチを広く学びましたね。
その後は実際の心理療法の現場や、様々な分野ですでに活躍されているカウンセラーをはじめメンタルビジネスに関わる人たちとの交流や勉強会を通して経験を積みました。

最初に学ばれた講座はアナタにとってどのようなものでしたか?

現在、こころのcafeで行っているカウンセリングは講座で学んだものとは違うアプローチなんです。
その方法は、実際にカウンセリングを進めていく現場で少しずつ見つけていきました。
だけど講座で学んだことは決して無駄にはなっていませんね。
なんといっても、地震と金魚が嫌いな(笑)APCの野本先生の授業は楽しかったし、何よりもカウンセリングを学ぶ過程で自分がカウンセリングされちゃった。それまで持っていた間違った認知のしかたなどに気づくことができ、本当に気持ちが楽になったんですね。あらゆるこだわりを捨てて、クライアントに向き合う準備段階に入ることができたんです。

実際のところ、カウンセリングに興味を持ったり学びたいと思う人は心に問題を抱えていることも多いのですが、その問題を解決する基礎ができたんです。
これがなかったら今カウンセリングを続けていられなかったでしょうね。

その講座で知り合った方と結婚もされたんですよね?

ええ。同じクラスじゃなかったんですけど。
彼女は補講のために僕らのクラスに来ていて、2回ともグループワークで一緒だったんです。
帰りがけ、彼女はスタッフの人と何か確認をしていて僕も出るのが遅くなり、同じエレベーターに二人で乗ったんです。なんとなく一緒に話をしながら帰って、本当は彼女の家は逆方向だったのだけれど、彼女は別の学校に学費を払うために僕と同じ方向の電車に乗った。のんびりと走る各駅停車がメールアドレスを交換させてくれたんです。

ドラマチックな展開があったそうですね?(笑)

ああ、そりゃもう(笑)
あんな辛い体験はカウンセリングを学んでいなければ耐えられなかったでしょうね。
こころのcafeのカウンセリングが恋愛を切り口にしているのもそういうわけがあったからなんです。
普段、何の問題もなく生活してるように見えても、恋愛や夫婦の関係ではそのちょっとした弱い部分が大きな問題として浮き上がってくる場合があるんですよね。
だから恋愛で悩んだときこそ、カウンセリング利用にぴったりの時期かもしれません。

それだけ加藤さんの役に立ったカウンセリング講座の内容を今カウンセリングに活かしてないのはどうしてですか?

うーん。
問題志向のカウンセリングというのは、クライアントさんに過去のトラウマだとか自分のコミュニケーションの誤りだとかにむき合わせることがどうしても多くなります。
僕の場合は、カウンセリング講座に行く前から私小説的なものを書いたりして自分の心の問題に正面から向き合っていたんです。小説を書いたり絵で表現するというのは「昇華」といって、心の問題を表出される方法のひとつです。だから自分の問題を突きつけられても動揺することなく受け入れられた。
でもクライアントさんの中にはそういう問題にカウンセリングの場面ではじめて向き合う方も少なくないんですね。そういうのって激しく動揺します。もしそのことで傷ついたままカウンセリングが中断ということになったらどうなりますか?
もともと私はメールカウンセリングからカウンセリングを始めたので、クライアントさんに継続してカウンセリングを利用することを励ますシステムを持っていませんでした。でも同じメールカウンセリングでも、うまくいく例とうまくいかない例があり、その成功例を研究しました。なぜうまく行ったのか?をです。その後オンラインカウンセリングというシステムを確立してからも「うまくいく例」の研究を進めました。多くの例でミルトン・エリクソンやそのお弟子さん達が作った解決志向セラピーと重なるものがあり、自分のしてきたことが間違っていなかったんだと勇気付けられました。
カウンセリング講座の内容は役に立ってないわけではありません。
しっかりと私の土台となっていると思いますよ。

メンタルビジネスに関わる人たちと交流があるということですが、みなさんはどんなカウンセリングをしていらっしゃるんですか?

カウンセリングとは限りません。
えっと、カウンセリングと呼ばれるサービスを提供されている方は女性が多いですね。個人カウンセリングとか夫婦カウンセリングとか。
コーチングや家庭教師として、または企業などに入って職場のメンタル環境の指導をされてる方とか、大学で研究などをされている方とか、スクールカウンセラーをしてらした方もいらっしゃいますね。
今はそれらの方と一緒にWebマガジンのようなものを作ろうという企画があるんです。
これだけ多くの方がそれぞれの視点で一緒に執筆するのですから、面白いものができると思いますよ。知識を披露するとかじゃなく、実際にライターが決められた課題に挑戦してみるなど、私達にとってはハードな企画でもありますけど(笑)

面白そうですね。それは加藤さんの発案なんですか?

いいえ。私もいろいろな人と一緒にWebマガジンのようなものを作りたいとは思っていたのですが、私より古くから各種心理療法を取り入れた取り組みをなさっている方から声をかけていただきました。彼は新聞やテレビなどからも取材を受けるようなユニークな存在でね。おかげで一気に執筆者が増え、私が当初考えていたものよりもずっと楽しいものになりそうです。

これからカウンセリングを学ぼうとされる方に何かメッセージはありますか?

そうですね。カウンセリングは1人で学んでいこうとすると少し辛い面もあると思います。
実際にクライアントに向き合うならなおさらですね。
カウンセリングの学校や交流会などで実際に活躍されているカウンセラーに知り合う機会があるといいですね。実際に活動されてる方にお話しを聞くことは参考にもなるし、励みにもなります。いざというときは助けてもらえるという安心感もカウンセリングでクライアントさんに向き合う勇気につながるでしょうね。
あとは実際にその人にアドバイスを受けなくても「この人だったらこうするかな?」なんて考えるのも、冷静に状況を判断することに役立つかもしれません。
私のところにもそういう方から多くのお便りをいただきますので、交流会に誘ったりして見聞を広めていただいてますね。

加藤さんが考えるカウンセリングとはどういうものですか?

クライアントさんに変化をもたらすもの、でしょうか。
こころのcafeのお客様は何らかの変化を求めていらっしゃいます。それはこれまでのネガティブな自己認知だったり、改善したくても上手く行かないコミュニケーションだったり、自分らしくいたいのに自分の求めるものが分からないという悩みだったりします。
昔と違って今はそうした悩みの参考になる心理関係の書籍は山ほどでているし、メールやネットで友達や同じ悩みを持つ人たちと気軽に相談することもできます。知識だけは溢れているわけです。
だからこころのcafeではアドバイスをするのではなく、「わかっているけど止められない」とか「何かを直さなくちゃいけないけど、その何かが分からない」といった悪循環を変える手助けをしています。

悩みを持つということは、それを作り出すシステムを自分や周囲とのコミュニケーションの取り方の中に持っていること、と言い換えることができます。
それは子どもの頃に両親との関係の中で確立された生きるための方法であるかもしれません。伝統的なアプローチではそうした両親との葛藤を再現させ、理解や受容を得ることで解決させようとしますが、私のところではそういうアプローチはしていません。
その代わりに、これまで持っていた悩みを作り出すシステムを変化させなければならないような環境をカウンセリング場面で提供します。こうした枠組みはカウンセリング場面での特殊な環境でのみ作り出すことができます。それは友達にアドバイスを受けたりするのとは全く違うものです。カウンセリングが有料で行われることもこの環境を作るためのひとつの必要な素材です。
この方法ではカウンセリングが進むうちにクライアントとカウンセラーの関係は対等になり、最終的にカウンセラーは必要な存在ではなくなります。

私はクライアントさんが求めるカウンセリングのゴールとはそういうものであると信じていますので、そこにたどり着くようなお手伝いができるようにしています。




 <<ページの先頭に戻る

 
誰にも相談できない悩みをお受けしています。
恋愛相談心理カウンセリング こころのCafe ホーム
はじめてのカウンセリング
はじめての方へ
もっと詳しく
カウンセラー・プロフィール
ご相談内容
カウンセリング
カウンセリング・コラム
お問い合わせ/新しいウィンドウが開きます
リンク
お気に入りに追加する

こころのcafeでは
恋愛相談悩み相談に役立つ
多くのカウンセリング・コラムを掲載
しています。時間のあるときに
隅々までお読みくださいね。



カウンセリング・コラム集

恋愛相談カウンセリング・コラム集
悩み相談カウンセリング・コラム集



お問い合わせ
お問合せフォーム



あなたのプライバシー、大切にします。
恋愛相談心理カウンセリング【こころのcafe】−HOME
はじめての方へ | ご相談内容 | カウンセリングスタイル | カウンセリングコラム | 相互リンク

カウンセリング リンク1 | カウンセリング リンク2 | 恋愛相談 リンク | カウンセリングとは
心理テスト | 心理テスト1 | 心理テスト2

恋愛相談心理カウンセリング こころのcafe  通販表記・プライバシーポリシー・免責事項
Copyright (C) 2007 こころのcafe, All rights reserved.