恋愛相談心理カウンセリング こころのcafe

心理カウンセリング

恋愛相談心理カウンセリング こころのCafe ホーム 相手を知ること〜歩み寄りのキッカケ
あなたとパートナーのこころに・・・
カウンセリングコラム
恋愛相談心理カウンセリング【こころのcafe】トップ > カウンセリングコラム> 恋愛 > 相手を知ること〜歩み寄りのキッカケ


(恋愛相談・悩み相談コラム019)


目標達成体質を作り、人生を変える方法
恋愛・仕事・人間関係、そして自分について。
理想や目標が達成できなかった理由を知る方法があるんです。

その理由を知れば、そしてそれに気をつければ、目標を達成することが当たり前の自分に変われます。

恋愛診断テスト
あなたの基本性格チャームポイント診断して無料で郵送してもらえます。
診断結果と理想の相手のプロフィールシートがもらえます。

今話題の恋愛・性格分析はこちらから【無料】
わずか12問の質問で、入力したメールアドレスに分析結果を即座に送ってくれます。すでに9万人が体験したAIPC分析を気軽に体感できます。


「相手を知ること〜歩み寄りのキッカケ」

カフェで好きな本を読みながらのんびり過ごす時間は、私にとって自分を客観的に見つめることのできる大切なハーフタイムです。

今日はそんなコーヒータイムに見かけた人々のお話。

〜歩み寄らない人たち〜

若い夫婦と奥さんのほうの母親、いや、母娘親子と娘のご主人と言ったほうがいいでしょうか。
とにかくその三人が私の隣の席にいたので、いやでもその会話が聞こえてきました。
話をしているのは母娘のほうで、ダンナさんは聞き役に徹しています。というより、会話は一方的に母娘のペースで進められており、ダンナさんはほとんど参加していません。

しかし肝心なその会話の内容はというと、なんとこれがダンナさんの話しです。
男として、社会人として、会社人として、立派な地位を築くにはどうすればいいか。
そのためにすべき努力はどんなものがあるか。

どうやらこの母娘、人に「〜すべき」と言うのが口癖らしく、そういう言葉を使うことで自分の存在価値が高まるとでもいうように、それを連発しています。
この傾向は母親から影響を受けているのでしょうか、娘さんも母親と同じ意見であることが誇らしいといった様子。
この母娘の表情はとにかく生き生きと輝いていました。

意見を言う側の二人が生き生きとしているのとは対照的に、ダンナさんのほうは魂を明け渡してしまったような、心ここにあらずといった様子。
ありがたく二人の意見を頂戴しているというよりは、どうかこの時間が早く過ぎ去ってくれと言わんばかりの表情でした。

〜変化(歩み寄り)を望まない人たち〜

母娘の意見がいくら正しいとしても、この状態では何かを伝えるのは無理でしょう。

相手が話を聞いてくれていないのに一方的に話をする人は、話合いによってもたらされる親密さの確立などには何の興味もなく、自分の意見を披露することが最大の関心ごとなのです。

この場から早く逃げ出したいという相手に向かって、届くはずのない言葉を投げかける。
こんなことを自信たっぷりにやってのける人は、理解しあうことの大切さを知っているのでしょうか。

一方、この状況をただやり過ごすことですまそうとするダンナさんの態度は正しいのでしょうか。

「どうせ言っても無駄だろう」

そう考えるのも無理はないかもしれません。
しかし問題が起こるのを避けてこの場をやり過ごしても、それは困難を先延ばしにしたに過ぎません。

私たちは自分にとって初めての大仕事を抱えたとき、それが済むまで気持ちが休まらないということがよくあります。
就職のための面接や口やかましい顧客や上司との交渉、喧嘩した友達との仲直りや失敗の謝罪。それが終わるまで気が休まらず、大変な緊張を強いられる。
問題を先延ばしにすることも同じことです。

こんなことが際限もなくつきまとうとしたら、あなたは人生の大切な時間を失ってしまうかもしれません。楽しくない時間をわざわざ長くしても得るものは何もありません。
かといって、ずっと我慢することでやり過ごす習慣のついてしまっている人が、突然自分の意見をハキハキ言えるようになるとは思えません。無理に意見を言おうとすれば、妙に卑屈になったり、相手を傷つけるような攻撃的な態度になってしまうかもしれません。

小言を言い続ける側も言われ続ける側も、子供のころの両親や家族との関わり方で身に付いてしまった習慣がその原因になっていることが少なくありません。
だからこそ、それが容易に変えられないような気がして問題から逃避したり絶望してしまったりするわけです。

〜変化のきっかけ〜

口やかましく言ってしまう人は、そうすることであなた自身が本当に幸せになれるかどうか考えてみるべきです。
およそ歴史を振り返ってみても、パートナーにうるさく言われて、言う側の思うとおりになったということはありません。
それどころか、心の平安は言うに及ばず、思い描いていた理想の生活を遠ざけてしまっているのです。

口やかましく言われてただ我慢するだけの人も、それが自分自身のみならず相手も傷つけることになるかもしれないと考えてみましょう。
言う側はあなたに成長して欲しいと思っていて、それはむしろ感謝すべきことなのだと。
やり方はマズイかもしれないが、それは相手の不器用さや理解不足からきているのだと。

お互いに歩み寄ることが、問題を解決する道となります。
できるだけ簡単な歩み寄りのキッカケとはどんなものがあるでしょうか?
口やかましく言ってしまう人は、黙っている相手が言われたことに対してどう思っているのか、その気持ちを聞いてみるようにしましょう。
あなたはそれを言わせることが口論に負けることだと感じるかもしれません。
でもそれは相手の防御の姿勢を崩し、かえってあなたの言葉を相手に届きやすくすることでしょう。

黙って我慢するだけの人は、ただ首を縦に振って、不本意ながら同意を示すということを止めて、こんなふうに言ってみましょう。

「ありがとう。
あなたの意見はとても役立ちそうです。
もっと検討したいので少し考えさせてください」

これなら不本意な同意をしたことで自分を責める必要もありませんし、相手の立場も悪くならずに済みます。
少し時間をおくことで、もっと良い道を見つけることができるかもしれません。

人を愛することは相手を理解することです。
相手を知れば知るほど、理解の幅も愛も深くなっていくでしょう。
相手を知ることを拒むときや、自分を知ってもらう努力を惜しんだとき、
愛はあなたの手から離れていきます。

あなたが正しい道を見つけられるよう、これからも応援していきます。


 <<ページの先頭に戻る

関連コラムリンク
(悩み相談・恋愛相談コラム014)
 聞く耳持たない人たち
恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム一覧
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 001)
「どうしていいか分からないとき〜こころのメッセージを受け取る」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 002)
「恋愛するほど損をする〜二人のすれ違いの原因はどこに?」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 003)
「カウンセリングとは?〜カウンセリングと人生相談の違い」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 004)
「不幸も幸せも内側から〜自分を見つめてみましょう」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 005)
「大切なものを選択しよう」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 006)
「男女の性意識の違い1〜女性の不満」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 007)
「自分を見つめる視点を手に入れる」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 008)
「恋愛できない人は〜億劫になっていませんか?」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 009)
「リラックスで自分を取り戻す」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 010)
「二人の距離を縮めるために」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 011)
「「自分を知りたいあなたのために」発行の経緯」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 012)
「自分をごまかすこと」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 013)
「クリスマス・キャロル」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 014)
「聞く耳持たない人たち」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 015)
「瞳の奥の頃〜忘れていた自分」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 016)
「素敵なプレゼント〜抑え付けられた感情」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 017)
「売り言葉に買い言葉」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 018)
「自分を褒めよう」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 019)
「相手を知ること〜歩み寄りのキッカケ」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 020)
「恋愛に臆病な人は〜自分から目をそらしていませんか?」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 021)
「自分を知ることの大切さ」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 022)
「過去へのとらわれ」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 023)
「長所の見つけかた」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 024)
「何が私たちの気分を決定するのか」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 025)
「心を開くこと〜コミュニケーションを楽しむ」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 026)
「男女の性意識の違い2〜誤ったアイデンティティ」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 027)
「恋愛相談とカウンセリング〜恋愛相談に来る方の本当の悩みとは?」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 028)
「メールカウンセリングに関係するおもなできごと(歴史)」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 029)
「こころのcafeの心理カウンセリング」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 030)
「ケンカと仲直りのいい関係」
(カウンセリング・恋愛相談・悩み相談コラム 031)
「結婚とカウンセリング」
 
誰にも相談できない悩みをお受けしています。
恋愛相談心理カウンセリング こころのCafe ホーム
はじめてのカウンセリング
ご相談内容
カウンセリング
カウンセリング・コラム
自分を知りたいあなたのためのメルマガ
お問い合わせ/新しいウィンドウが開きます
リンク
お気に入りに追加する

こころのcafeでは
恋愛相談悩み相談に役立つ
多くのカウンセリング・コラムを掲載
しています。時間のあるときに
隅々までお読みくださいね。



カウンセリング・コラム集

恋愛相談カウンセリング・コラム集
悩み相談カウンセリング・コラム集



(心理テスト)

心理テスト


  (カウンセリングを受けたい方はこちら

   ●カウンセリングがはじめての方
   ●カウンセリング方法選択
   ●カウンセリングについてのご質問



(心理学講座)

心理学講座

恋愛相談心理カウンセリング【こころのcafe】−HOME
はじめての方へ | ご相談内容 | カウンセリングスタイル | カウンセリングコラム | メルマガ | 相互リンク

カウンセリング リンク1 | カウンセリング リンク2 | 恋愛相談 リンク | カウンセリングとは
心理テスト | 心理テスト1 | 心理テスト2 | 心理学講座

恋愛相談心理カウンセリング こころのcafe  通販表記・プライバシーポリシー・免責事項
Copyright (C) 2007 こころのcafe, All rights reserved.