恋愛相談心理カウンセリング こころのcafe

心理カウンセリング

恋愛相談心理カウンセリング こころのCafe ホーム 大切なものを選択しよう。
あなたとパートナーのこころに・・・
カウンセリングコラム
恋愛相談心理カウンセリング【こころのcafe】トップ > カウンセリングコラム > 自分 > 大切なものを選択しよう


(悩み相談・恋愛相談コラム005)


目標達成体質を作り、人生を変える方法
恋愛・仕事・人間関係、そして自分について。
理想や目標が達成できなかった理由を知る方法があるんです。

その理由を知れば、そしてそれに気をつければ、目標を達成することが当たり前の自分に変われます。

恋愛診断テスト
あなたの基本性格チャームポイント診断して無料で郵送してもらえます。
診断結果と理想の相手のプロフィールシートがもらえます。

今話題の恋愛・性格分析はこちらから【無料】
わずか12問の質問で、入力したメールアドレスに分析結果を即座に送ってくれます。すでに9万人が体験したAIPC分析を気軽に体感できます。


「大切なものを選択しよう」

さて、前回の宿題で何か気づかれたことはありましたか?
今回はそれを踏まえてのお話です。

〜ホームでの追いかけっこ〜

いつだったか、こんなことがありました。
次の電車を待つ人で埋め尽くされたホームでのことです。

私がその中に混じって電車を待っていると、二人の男性が足早にこちらに向かってきます。
先を行くのは50代くらいの男性で、20代前後の若い男性がぴったり後についています。

若い男性のおだやかでない声が周囲の空気を変え、こんなことを言っているのが聞こえました。

「待てよ、おい!」
「どこ行くんだよ」
「逃げんのかよ!」

先を行く男性はうつむき加減で足早に歩き、若い男性に追い立てられていました。

どうやら二人の間に何らかのトラブルが起きて、一矢報いようとむきになっている若い男性がホームの端から端までこの男性を追いかけ回しているようなのです。

逃げるといっても混雑したホームでのこと。
点在する人という人を避けながらでなければ進めません。
一歩進むごとに向きを変え凄い勢いで逃げるその様は、すばしこい小動物のようで、足の筋肉が悲鳴を上げているに違いないと思われました。
一方、追う側ももの凄い集中力でこれに続きます。
二人の距離は常に1mという一定の間隔を保ちながら延々と続きました。

その追いかけっこは当の二人の真剣さとは反対に、見るものに滑稽な印象を与えたのでした。


〜ある社員のプレッシャー〜

あるいはこんな人がいました。
その人は翌週の会議で自分のプロジェクトの報告をしなければなりませんでした。会議には直属の上司のほか、関連部署の管理職も同席することになっています。これまで経験したことのないプレッシャーです。

昼間会社にいるときだけでなく仕事を終えて帰宅したあとも、そのことが頭から離れず落ち着いていられません。
心配で気が立っているところに同僚のちょっとした悪ふざけが目に入り、それがきっかけでその同僚にきつく当たってしまいました。

発表のプレッシャーだけでなく、同僚への理不尽な行為で自分を責め始めたその人は逃げ出したい気分でいっぱいになります。
そのうちに日ごろの会社への不満が頭の中に充満し、今度は会社をやめるきっかけを探しはじめる始末です。

〜とらわれた心のワナ〜

私たちは気になることがあると、その問題にとらわれて他のことを考えられなくなるときがあります。
気にしても仕方がないと分かっていても、どうしても考えられないではいられないときがあります。
上記の例のようにひとつの問題に意識がとらわれてしまっている状態は、健康な状態とはいえません。

日常生活にはそれをやらなければ生きていけないことが山ほどあるのですから、次々に気持ちを切り替えていくことが必要です。腹が立って自分を見失っている状態や、プレッシャーで周りへの配慮を欠いた状態よりは、次々に意識の切り替えが出来たほうが心の健康を保てるのです。


私自身、ひとつ心配事がもちあがると、そのことばかりで頭をいっぱいにしてしまうことがよくありました。何度も何度も心配事を考えるうちに、心は傷つき体は疲労してしまうのでした。
心理学でいうところの意識の固着、いわゆるノイローゼという心理状態を知ってからは、この罠から少しずつ抜け出せることができるようになりました。

〜「とらわれること=悪いこと」ではない場合〜

一方、同じ問題に意識を集中することで類まれな能力を発揮する人もいます。
声が遅れて聞こえるなど世間をあっと言わせる技で有名になった腹話術のいっこく堂さんは、これまでの腹話術の常識をくつがえす技を独学で身に付けたといいます。

腹話術の入門書を何冊も読んだいっこく堂さんは、腹話術では発音不可能と言われるマ行などの音を発声できないかと、そのことにとらわれ始めます。
腹話術の歴史の中でこれまで誰も成しえなかったのですから、不可能と証明されているかのようなものです。
一見無駄とも思える挑戦を成功させて、見事にひとつの芸術に昇華させた例といえます。

〜「とらわれて良し、切り替えて良し」〜

要は自分にとって意味のあることとないことを区別することが大切なのです。
考えてもどうにもならないことで思い悩んで自分を傷つけるのは全く意味のないことです。一方、それが自分にとって大切なものであるのに、悩むのはよくないからと道端に放り出してしまっては生きることへの情熱を失ってしまいます。

先号で皆さんに出した宿題のように、思い悩むことで得られることと失うことを書きだしてみると気持ちの整理ができます。
得られることより失うことが多いようなら「なるようにしかならないさ」と口に出して気持ちを切り替えることです。
もし得られることが失うことより貴方にとって大切なものなら、思い切って踏み出してみればよいのです。

私自身、思い悩むばかりで前に進むことのできなかったころは多くのチャンスを無駄にしたという思いがあります。たとえ成功したとしても素直にその結果を喜ぶことができず、何か落とし穴があるんじゃないかと心配し続ける始末でした。
現実には存在しない怪物を、自分の人生の多くの時間を費やして創造し、恐れ逃げ惑う。
こんな無益なことがあるでしょうか?

悩んでも仕方のないことから気持ちを切り替えることができるようになると、いろいろといいことがあります。
たとえば、初対面の人が自分を嫌っているように感じたとします。
そのことにとらわれ過ぎると、その人が自分を嫌っていることが事実のように錯覚してしまうのです。すると次に会ったとき、自分の中の「この人は嫌い」という感覚が表情や動作に出てしまって、相手との友好的な関係が作れなくなってしまいます。
このことは逆の立場の自分を想像すれば容易に理解できると思います。誰も自分を好いてくれる人には気持ちよく接することができるものです。

心が健康でいると不思議と世の中が明るく見えるものです。
しかしそれにはちゃんとした理由があることが上記の例からも分かると思います。
あなたの見える世界は、あなたの内面を映した鏡でもあるのです。


 <<ページの先頭に戻る
関連コラムリンク
(悩み相談・恋愛相談コラム007)
 自分を見つめる視点を手に入れる
恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム一覧
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 001)
「どうしていいか分からないとき〜こころのメッセージを受け取る」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 002)
「恋愛するほど損をする〜二人のすれ違いの原因はどこに?」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 003)
「カウンセリングとは?〜カウンセリングと人生相談の違い」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 004)
「不幸も幸せも内側から〜自分を見つめてみましょう」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 005)
「大切なものを選択しよう」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 006)
「男女の性意識の違い1〜女性の不満」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 007)
「自分を見つめる視点を手に入れる」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 008)
「恋愛できない人は〜億劫になっていませんか?」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 009)
「リラックスで自分を取り戻す」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 010)
「二人の距離を縮めるために」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 011)
「「自分を知りたいあなたのために」発行の経緯」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 012)
「自分をごまかすこと」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 013)
「クリスマス・キャロル」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 014)
「聞く耳持たない人たち」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 015)
「瞳の奥の頃〜忘れていた自分」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 016)
「素敵なプレゼント〜抑え付けられた感情」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 017)
「売り言葉に買い言葉」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 018)
「自分を褒めよう」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 019)
「相手を知ること〜歩み寄りのキッカケ」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 020)
「恋愛に臆病な人は〜自分から目をそらしていませんか?」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 021)
「自分を知ることの大切さ」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 022)
「過去へのとらわれ」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 023)
「長所の見つけかた」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 024)
「何が私たちの気分を決定するのか」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 025)
「心を開くこと〜コミュニケーションを楽しむ」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 026)
「男女の性意識の違い2〜誤ったアイデンティティ」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 027)
「恋愛相談とカウンセリング〜恋愛相談に来る方の本当の悩みとは?」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 028)
「メールカウンセリングに関係するおもなできごと(歴史)」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 029)
「こころのcafeの心理カウンセリング」
(恋愛相談・悩み・心理カウンセリング・コラム 030)
「ケンカと仲直りのいい関係」
(カウンセリング・恋愛相談・悩み相談コラム 031)
「結婚とカウンセリング」
 
誰にも相談できない悩みをお受けしています。
恋愛相談心理カウンセリング こころのCafe ホーム
はじめてのカウンセリング
ご相談内容
カウンセリング
カウンセリング・コラム
自分を知りたいあなたのためのメルマガ
お問い合わせ/新しいウィンドウが開きます
リンク
お気に入りに追加する

こころのcafeでは
恋愛相談悩み相談に役立つ
多くのカウンセリング・コラムを掲載
しています。時間のあるときに
隅々までお読みくださいね。



カウンセリング・コラム集

恋愛相談カウンセリング・コラム集
悩み相談カウンセリング・コラム集



(心理テスト)

心理テスト


  (カウンセリングを受けたい方はこちら

   ●カウンセリングがはじめての方
   ●カウンセリング方法選択
   ●カウンセリングについてのご質問



(心理学講座)

心理学講座

恋愛相談心理カウンセリング【こころのcafe】−HOME
はじめての方へ | ご相談内容 | カウンセリングスタイル | カウンセリングコラム | メルマガ | 相互リンク

カウンセリング リンク1 | カウンセリング リンク2 | 恋愛相談 リンク | カウンセリングとは
心理テスト | 心理テスト1 | 心理テスト2 | 心理学講座

恋愛相談心理カウンセリング こころのcafe  通販表記・プライバシーポリシー・免責事項
Copyright (C) 2007 こころのcafe, All rights reserved.