英会話25日目(目撃者)

|

d090329a.jpg

昨日の会話が難しかったので今日は簡単に思えました。
やはり波があって、キツイ傾斜を上った後は、次の山が楽に感じます。

今日のレッスンでは、next to~が否定の前に置かれると「ほとんど~ない」という意味になることを知りました。
This project is next to impossible. 「このプロジェクトはほとんど不可能だ」

今日のストーリーの内容は、彼が他の女の子と腕を組んで歩いていたことを友達に教えられ、本人に問い詰めるシーンです。

他の英会話教材でも聞いたことのあるシーンですが。。。
30日間英語脳育成プログラムでは、さすがにリアルな会話が繰り広げられています。
海外ドラマを見ている感じですね。

こういうのをリスニングの練習でドンドン聞いていれば、
海外ドラマの聴き取りも楽になってきそうです。

さらに詳しくはこちら

このブログ記事について

このページは、Yukioが2009年3月29日 11:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「英会話24日目(健康管理は何から始める?)」です。

次のブログ記事は「オーストラリアでは子供はバスで座っちゃいけない?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • images